ホーム » 21.岐阜県 » 日本ラインゴルフ倶楽部(岐阜県)

日本ラインゴルフ倶楽部(岐阜県)

読了までの目安時間:約 8分

日本ラインゴルフ倶楽部のクチコミ報告です。

日本ラインゴルフ倶楽部は所在地は岐阜県になりますが、愛知県境に位置しています。名古屋市からのアクセスもよく、人気のエリアにあります。予約サイトにはあまり名前がでてきません。会員さんの紹介がないとなかなかプレーできないゴルフ場のひとつです。

日本ラインゴルフ倶楽部 - スコアカード

日本ラインゴルフ倶楽部 - スコアカード


ラウンド当日情報

  • プレー日:2018年11月17日
  • 天候:曇り
  • 風:弱風
  • ティー:レギュラーティー
  • スタート時間:8:42
  • スタートコース:アウトコース


日本ラインゴルフ倶楽部への評価

  • 総合評価:★★★★
  • 接客:★★★★★
  • 練習場:★★★
  • 芝:★★★★
  • 食事:★★★★
  • 戦略性(難易度):★★★
  • 風呂:★★★★★

日本ラインゴルフ倶楽部へのアクセス

日本ラインゴルフ倶楽部は岐阜県の可児市にあります。

スポンサーリンク

日本ラインゴルフ倶楽部へのドレスコード

服装については特に厳しいルールがあるとは感じませんでした。コンペの参加者の中には、ジャケットもデニム風だったり、スラックスもカーゴパンツだったりと、かなりラフないでたちの人もいました。あまり厳しくは言わないゴルフ場だと思います。

日本ラインゴルフ倶楽部ラウンド報告(前半)

この日はアウトコーススタートでした。

日本ラインゴルフ倶楽部 アウトコース
【レギュラーティー】
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 前半H
Par 5 4 4 4 3 5 3 4 4 36
Yard 513y 396y 394y 337y 164y 501y 158y 393y 393y 3,249y
スコア 9 6 5 7 5 7 5 5 9 58
putt 3 2 1 2 2 2 3 2 2 19
+4 +5 +22

スタートホールはロングホール。初対面の上級者の方と回ることになったので緊張していました。

そんな中でのティーショットは大失敗。ヘッドが右足の前に落ちてしまい、100ヤードも飛びませんでした。

幸先のよくないスタートでしたが、3番ホールではよいプレーもありました。4オンで乗ったグリーンで約5mのパットが入ったのです。何とかボギーを拾い一息つきました。ここで調子に乗るかと思いきや、その後はダブルボギー、トリプルボギーが続き、調子は上がりませんでした。

前半最終の9番ホールでは、OBスタートでした。フェアウェイでも調子は戻らず、グリーンオンまで7打を要する始末。9番ホールは9打もたたき、波に乗れないまま前半を終了しました。

日本ラインゴルフ倶楽部のレストラン

昼食はうどんを頂きました。

味は上々でしたが、前半のスコアを引きずってしまい、充分に味わうことができませんでした。

同伴者は、会社は異なるものの同じ業界の方々でした。業界の話や共通の知人の話などで盛り上がりました。休憩時間も50分ほどで長くもなく、短くもなく最適な長さでした。

日本ラインゴルフ倶楽部ラウンド報告(後半)

昼食後の後半はインコースです。

日本ラインゴルフ倶楽部 インコース
【レギュラーティー】
Hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 後半H Total
Par 4 3 4 4 5 4 4 3 5 36 72
Yard 364y 172y 407y 349y 506y 401y 359y 152y 502y 3,212y 6,461y
スコア 7 4 8 7 8 6 8 9 8 65 123
putt 2 2 2 3 3 3 3 3 2 23 42
+4 +4 +6 +29 +51

休憩中に素振りや柔軟体操をして気分を切り替えて後半に臨みました。

そのおかげか、11番ホールの長めのショートホールではボギーが取れました。

しかしながらその後はダブルボギーを取るのがやっと、トリプルボギー以上もありました。

12番はダブルパーを叩いてしまいました。

16番もダブルパーでしたが、これは2mの距離を3パットしたからです。非常に悔しいダブルパーでした。頼みの綱のパットも3パットが連続し、まったく冴えません。

そして17番ホールです。ティーショットがOBになったことを皮切りに、特設ティーからでもトップ、ダフリがでてしまい、なかなかグリーンに乗りません。結局6オン3パットの9打とギブアップ並みのスコアとなりました。

今日のラウンドのまとめ

今回はほぼ初対面の同業他社の人とラウンドしました。

その緊張もあって地に足がつかないままプレーし、そのまま終わってしまったような印象です。

グリーンにも慣れることができず、タッチがつかめないまま終わってしまったことも悔やまれます。

日本ラインゴルフ倶楽部の攻略

グリーン周りに起伏があり、砲台グリーンも多い印象です。

左足上がりのアプローチをしっかりやればスコアはまとまると思います。

グリーンも起伏があり、これに慣れるまでに時間がかかります。練習用グリーンでタッチをつかむことが必要です。

日本ラインゴルフ倶楽部のお風呂

他のゴルフ場とそれほど変わらない設備、規模のお風呂です。

一部の窓からはコースを見ることができ、よい眺望でした。清掃も行き届いており、清潔感のあるお風呂です。

同伴者とは湯船につかりながら反省会をしていました。

日本ラインゴルフ倶楽部の予約

日本ラインゴルフ倶楽部の会員権情報

会員権は正会員と平日会員の2種類です。

平日会員の価格は20万円ほど。

正会員の会員権価格は公表されていませんが、平日会員から推定すると50万円ほどと推定されます。年会費が正会員は2万5千円程度、平日会員は1万3千円程度かかります。会員はメンバー価格でのプレーや会員専用ロッカーの使用などの特典が受けられます。


報告者:JohnDoes
  • 年代:40歳代
  • 性別:男性
  • ゴルフ歴:3年
  • 平均スコア:110



スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリ
最近の投稿
アーカイブ
最近のコメント
Twitter


固定ページ
メタ情報
タグ