ホーム » 22.静岡県 » 静岡カントリー浜岡コース

静岡カントリー浜岡コース

読了までの目安時間:約 8分

静岡カントリー浜岡コースのクチコミ報告です。

静岡カントリー浜岡コースは2006年に男子プロトーナメント『ザ・ゴルフトーナメントin御前崎』の開催地になりました。

クラブハウスは結婚式場や宴会もできるホテルを併設し、ゴージャスな雰囲気があります。

コースは2つあり「高松コース」は変化に富んだ面白さが。

そしてセルフプレー方式の「小笠コース」。こちらは技術が試されます。

また国内で唯一19ホールプレーすることができるので、少し得をした気分になりそうです。

静岡カントリー浜岡コース-スコアカード

静岡カントリー浜岡コース-スコアカード


ラウンド当日情報

  • プレー日:2018年9月14日
  • 天候:雨
  • 風:軟風
  • ティー:レギュラーティー
  • スタート時間:10時8分
  • スタートコース:小笠コース


静岡カントリー浜岡コースへのアクセス

静岡カントリー浜岡コースは静岡県の御前崎市にあります。

スポンサーリンク

静岡カントリー浜岡コースラウンド報告(前半)

この日はアウトコーススタートでした。

静岡カントリー浜岡コース アウトコース
【レギュラーティー】
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前半H
Par 4 4 3 5 4 3 4 4 5 3 39
Yard 402y 414y 159y 537y 341y 150y 348y 362y 536y 140y 3,398y
スコア 6 7 5 7 6 5 6 5 7 4 58
putt 3 2 3 2 2 3 3 1 2 2 23
+19

久しぶりの雨で初めてのコース。一番ホールは少し緊張していました。

体が硬くなっていたのかドライバーを曲げてしまい、ラフからの始まりに。

雨と言っても霧雨のような細かな雨で、グリーンの状態もあまりわからず重いのかな?と思って打ったら、ものすごく早くてびっくりしました。

おかげで3パットからの出発となり先が思いやられる気持ちしかありません。

3番ホールは大きな池越えのショートホール。

ここが小笠コースの名物ホールです。

風の影響を受けやすく、弾道を変えて打ち分ける必要があります。

風を微妙に感じるので、高弾道にしたくないなと思い、多少飛び過ぎてもロケーションは悪くないなと判断して4番ユーティリティに決めました。

自分では飛び過ぎると思っていたのに、結局グリーン手前になってしまいました。

ちょっと信じられなくてまたまた自信を無くしてしまいそうです。

風のせいなのか、腕前のせいなのか...。

きっと腕前がついていけてないのですが、風も難しかったです。

静岡カントリー浜岡コースのレストラン

昼食はクラブハウスのレストランではなく、途中で昼食をとります。

バイキング方式で、麺類はそばとうどんの両方が用意されています。

ご飯ものはカレーです。

他にはかき揚げやコロッケ、豚かつに白身魚のあんかけなども。

窓からの景色も、きっと晴れていればきれいなはず?ですが、残念ながら雨なので楽しむことはできませんでした。

静岡カントリー浜岡コース-レストラン

静岡カントリー浜岡コース-レストラン


静岡カントリー浜岡コースラウンド報告(後半)

昼食後の後半はインコースです。

静岡カントリー浜岡コース インコース
【レギュラーティー】
Hole 11 12 13 14 15 16 17 18 19 後半H Total
Par 5 4 4 3 4 4 3 5 4 36 75
Yard 504y 387y 381y 161y 386y 337y 133y 515y 376y 3,180y 6,691y
スコア 5 7 6 7 6 8 3 6 5 53 111
putt 2 3 2 3 3 4 0 2 2 21 44
+4 +4 +17 +36

本日、徹底的にドライバーの調子が悪く、後半になっても一向にその解決策もうかばず、11番ホールまで来てようやくひらめいたのが、ドライバーを握らないこと。

右ドッグレッグになっていてフラッグまでの距離が210くらいなので3番ウッドにしてみました。

狙い通りにフェアウェイの右サイドに置くことができ、Parを取ることができました。

コースマネージメントの必要性をひしひしと感じたホールです。

そして今回の今日イチは、間違いなく17番ホールのチップイン。

本当はバーディーにしたかったですがチップインパー。

狙った落としどころに乗せることができたと思ったら、そのままカップに吸い込まれていきます。

本当に嬉しかったです。

ほんの少しですが、グリーンを読むことができて嬉しく思いました。

静岡カントリー浜岡コースの攻略

リンクスコースを想像していましたが、起伏のあるコースでした。雨のせいもあるのかもしれませんが、風も出ていて読みにくかったです。

中でもグリーンは本当に難しくて悔しい思いをするというよりは、何が何だか分からないうちに終わったという感じです。

全体的に大変苦労した印象がありますが、だからこそもう一度リベンジしたい難コースのひとつになりました。

静岡カントリー浜岡コースの予約


報告者:いーりす
  • 年代:40代
  • 性別:女性
  • ゴルフ歴:11年
  • 平均スコア:100



スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリ
最近の投稿
アーカイブ
最近のコメント
Twitter


固定ページ
メタ情報
タグ