ホーム » 09.栃木県 » アゼリアヒルズカントリークラブ(栃木県)

アゼリアヒルズカントリークラブ(栃木県)

読了までの目安時間:約 9分

アゼリアヒルズカントリークラブのクチコミ報告です。

アゼリアヒルズカントリークラブは栃木市の外れにあるゴルフ場です。

東北自動車道栃木インターから6分程走れば、もうゴルフ場の入り口に到着します。

少し山を登るので、アップダウンがあるのかと思えば、コースはほとんどフラットで、シニアにも優しいゴルフ場でした。

アゼリアヒルズカントリークラブ-スコアカード

アゼリアヒルズカントリークラブ-スコアカード


ラウンド当日情報

  • プレー日:2018年12月21日
  • 天候:晴れ
  • 風:微風
  • ティー:レギュラーティー
  • スタート時間:9時30分
  • スタートコース:アウトコース


アゼリアヒルズカントリークラブへの評価

  • 総合評価:★★★★
  • 接客:★★★★★
  • 練習場:★★★
  • 芝:★★★★
  • 食事:★★★★★
  • 戦略性(難易度):★★★★
  • 風呂:★★★★

備考:練習場の距離が短いのが残念でした。

アゼリアヒルズカントリークラブへのアクセス

アゼリアヒルズカントリークラブは栃木県の栃木市にあります。

スポンサーリンク

アゼリアヒルズカントリークラブへのドレスコード

特に難しい服装規定はありません。

来場時やクラブハウスでのジーンズ、Tシャツ、サンダルの着用、ラウンド中のジーンズ、Tシャツの着用に気をつければ問題ありません。

シューズはメタルスパイク不可、ソフトスパイク推奨でスパイクレスは可となっています。

アゼリアヒルズカントリークラブラウンド報告(前半)

この日はアウトコーススタートでした。

アゼリアヒルズカントリークラブ アウトコース
【レギュラーティー】
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 前半H
Par 4 3 4 5 3 4 4 4 5 36
Yard 311y 134y 344y 525y 138y 303y 391y 392y 490y 3,028y
スコア 6 4 6 5 4 4 4 4 7 44
putt 2 2 2 1 2 2 2 2 2 17
+8

スタートは311ヤードと距離のないミドルホールでした。

真っ直ぐなホールで、グリーンがすぐそこに見えています。

5番ウッドで手堅く刻むか、ドライバーを使ってバーディーを狙うか少し考えましたが、バーディーの誘惑には勝てず、ドライバーを手にしたのが間違いでした。

朝一番のティショットは大きくスライスして右サイドのOBへ。

前進4打から打ち直して2パットのダブルボギーと最悪のスタートとなってしまいました。

これで調子が狂ったようで、続くショートホールをボギー、その次のミドルでは又もダブルボギーを打ってしまい、出だしの3ホールを終わって5オーバーと最悪のスタートとなってしまいました。

4番ロングホールで寄せワンのパーを取ってからは、何とか立て直しましたが、9番のロングホールでもダブルボギーとなり、前半は44のラウンドでした。

アゼリアヒルズカントリークラブのレストラン

窓の大きい、ゆったりとしたスペースのレストランでした。

和食から洋食まで何でも揃っていますが、石焼ビビンバや、カルビクッパなどの韓国料理がお勧めのようです。

私は、ざるそばとビールを頼んで反省会を開きました。

サラダバーも美味しかったです。

アゼリアヒルズカントリークラブラウンド報告(後半)

昼食後の後半はインコースです。

アゼリアヒルズカントリークラブ インコース
【レギュラーティー】
Hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 後半H Total
Par 4 4 3 4 5 4 3 5 4 36 72
Yard 363y 348y 149y 402y 514y 353y 149y 549y 315y 3,142y 6,170y
スコア 4 5 4 4 6 4 4 6 5 42 86
putt 2 2 2 1 2 1 2 2 3 17 34
+6 +14

後半はお昼の反省会が良かったのか、最初の10番ミドルホールを2オン2パットのパーでスタートを切ることができました。

その後も、11番、12番とボギーで乗り切り、13番は400ヤード超えのミドルホールでしたが、ここを寄せワンのパーとして、16番までを終わって4オーバーと、残り2ホールのどちらかでバーディーを取れば、久々の30台です。

そして迎えた17番は549ヤードと距離のあるロングホールでした。

フェアウェイは狭く、両側にOBのあるホールです。

ドライバーショットはまずまずでしたが、2打目がラフに入り3オンに失敗してボギー、30台の可能性は消えました。

最終18番は、315ヤードと短いミドルホールです。

ここは上手く2オンに成功して、何とか取り返したかったのですが、痛恨の3パットのボギーとして、後半は42のラウンドでした。

今日のラウンドのまとめ

スタートホールのOBが全てだったようなラウンドでした。

その後も調子が出ず、前半だけでダブルボギーを3回も叩いてはいいスコアで回れる筈がありません。

後半は何とかボギーまでに収めましたが、最後の最後に3パットを献上して、平凡なスコアになってしまいました。

アゼリアヒルズカントリークラブの攻略

このコースはアウトに2つ、インに1つある短いミドルホールをどう攻めるかがポイントになります。

ドライバーを振り回すのではなく、短いクラブで確実にフェアウェイをキープすれば、2オンが可能で、パーはもちろん、バーディーの可能性もあります。

アゼリアヒルズカントリークラブのお風呂

それほど広くはありませんが、清潔な感じのするお風呂でした。

大きな窓がありましたが、目隠しなのか竹のようなもので作った塀で周りが囲まれていました。

かといって、圧迫感があるわけでもありません。

塀の手前の松の木が印象的でした。

アゼリアヒルズカントリークラブの予約

アゼリアヒルズカントリークラブの会員権情報

オリックス・ゴルフ・マネジメント(OGM)グループのゴルフ場です。

相場表によると売り希望は20万円前後、買い希望は5万円~10万円、名義書換料は20万円となっています。

会員になると、全国のOGMのゴルフ場で優待料金にてプレーできます。


報告者:柊庵
  • 年代:60代
  • 性別:男性
  • ゴルフ歴:40年
  • 平均スコア:87



スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリ
最近の投稿
アーカイブ
最近のコメント
Twitter


固定ページ
メタ情報
タグ